1. エイビ進学ナビTOP
  2. >【東北】地方の大学
  3. >【福島県】の大学
  4. >会津大学

【会津大学】の基本情報・地図、学部・学科情報、【会津大学】のAO入試情報・推薦入試を表示しております。

会津大学の特色

会津大学 会津大学
特色

 本学は、国際化、高度情報化社会が進展する中で、世界的視野を持ち、将来の情報科学を担い、発展させる人材の育成を目的として、平成5年に開学した。日本で最初のコンピュータ理工学専門の大学であり、その特色として、次に詳述する(1)先進的なコンピュータ教育、(2)国際的な教育・研究環境、(3)未来に開かれた扉、(4)実力を育む舞台、の4点があげられる。
●実践力・応用力のあるコンピュータサイエンティストの育成
 本学の最大の特色は、日本初の専門的なコンピュータ教育・研究環境にある。学内はマルチメディア・コンピュータネットワークが構築され、学生に対して十分な数のワークステーションで初等教育から応用教育にわたる広範囲な教育に利用できる環境が整っている。
 またコンピュータ・リテラシー(コンピュータにおける読み書きそろばん)から始まる体系立てたカリキュラムにより、先端のソフトウェア・ハードウェアを自在に創り出すことができるようになる。このようにして、しっかりした基礎力をベースに、実践力・応用力の身についたコンピュータサイエンティストが育成されていく。
●トップレベルの外国人教授陣。強力な海外ネットワーク
 開学当時、日本ではコンピュータ研究者・技術者が不足しており、優秀な人材を広く海外に求めた結果、現在でも約4割を外国人教員が占めており、この国際性が、本学の最大の特徴になっている。当然ながら、日本人の教育研究者も優秀な教員が揃っており、学内では日本の研究者と外国人研究者が共同のプロジェクトを組み、世界的な研究が行われている。
 これらの実績が評価され、更に先導的試行に挑戦し、グローバル化を牽引する大学として、平成26年には、文部科学省の「スーバーグローバル大学創生支援(タイプB:グローバル化牽引型)」に採択された。●就職率ほぼ100%で扉は未来に開く。実力を育む世界の舞台
 卒業生の多くが、コンピュータ技術者として活躍しているが、就職率は毎年ほぼ100%に達している。これはコンピュータサイエンスに携わる人材が各業界のあらゆる分野から必要とされ、コンピュータに特化した本学の教育が社会的に高い評価を得ている証といえる。
 本学では、教授の指導を受けながら学生が国際学会で発表することも可能で、発想と努力次第で、学生時代から脚光を浴びる道も開かれている。競技会等を通じて実践的な知識を習得する教育を重視しており、学生に対し学内外の競技会への参加を促しているからである。

会津大学の基本情報

問い合わせ先

学生課

〒965-8580 福島県会津若松市一箕町鶴賀

TEL 0242-37-2723 (直)

交通案内
JR磐越西線「会津若松」駅からバスで約10分。
学部一覧
  • ●コンピュータ理工学部