1. エイビ進学ナビTOP
  2. >【関東】地方の大学
  3. >【埼玉県】の大学
  4. >日本薬科大学

【日本薬科大学】の基本情報・地図、学部・学科情報、【日本薬科大学】のAO入試情報・推薦入試を表示しております。

日本薬科大学

送料・資料とも無料!

日本薬科大学の特色

日本薬科大学 日本薬科大学
特色
「惻隠の心」を持ち、豊かな人間性と倫理観を備えた医療に関わる人材の育成を目指す。
本学の特色は、充実した教育支援だ。入学前に実施するスクーリング、入学直後の基礎学力テスト、1~3年次に実施される薬学演習などがある。その他、個々の学力レベルに合わせた教育プログラム、質問ルームなどによるきめ細かい教育支援がなされている。学習と生活の両面から学生をサポートし、必要に応じて保護者と面談するなど、保護者、生徒と連携してきめ細かい教育を実現している。
入試制度(平成28年度実績)
●AO入試
〈薬学科〉
書類・科目試験(化学基礎または生物基礎)・適性検査・面接(志望動機・一般知識など)
〈医療ビジネス薬科学科〉
書類および面接・適性検査(志望動機・一般知識など)
●一般入試
〈薬学科〉
化学基礎・化学または生物基礎・生物から1科目、数学I・II・A・B(数列・ベクトル)または、コミュニケーション英語I・II・英語表現Iから1科目、合計2科目
〈医療ビジネス薬科学科〉
国語総合(古典を除く)・数学Iから1科目、コミュニケーション英語I・化学基礎・生物基礎から1科目、合計2科目
●特待生入試
〈薬学科〉
理科〔化学基礎・化学または生物基礎・生物から1科目〕、数学〔数学I・II・A・B(数列・ベクトル)〕、外国語〔コミュニケーション英語I・II・英語表現I〕の合計3科目
●特別奨学生入試
〈医療ビジネス薬科学科〉
国語総合(古典を除く)・数学Iから1科目、コミュニケーション英語I・化学基礎・生物基礎から1科目の合計2科目
●センター利用入試
〈薬学科〉
外国語〔英語(リスニングを除く)〕、化学または生物から1科目、合計2科目
〈医療ビジネス薬科学科〉
外国語〔英語(リスニングを除く)〕、化学基礎・生物基礎・物理基礎から2科目または、化学または生物または数学I・数学Aから1科目、合計2科目
●学納金(平成28年度実績)
初年度納入金
〈薬学科〉特待生S:60万円、特待生A:120万円、特待生B:180万円、一般生:220万円
〈医療ビジネス薬科学科〉特別奨学生A:90万円、特別奨学生B:120万円、一般生:150万円
学部・学科紹介
〈薬学部〉 
●薬学科(6年制)
現在、医療の世界では、「チーム医療」という考え方が重視されている。薬学科では、患者とのコミュニケーションだけでなく、他の医療従事者ときちんと話し合えるよう、ディスカッションを取り入れた授業でスキルを磨くとともに臨床に関係した科目を増やし、より実践的に知識を身につけられるようなカリキュラムを設けている。
本学では、「健康薬学」「漢方薬学」「医療薬学」の3つのコースを設置し、予防・未病・医療を総合的にとらえることにより「統合医療」の概念を理解し、社会で即戦力となる薬剤師を育成している。
●医療ビジネス薬科学科(4年制)
近年、医療機関の合併・統合や、医薬品メーカーと流通、医療機器企業の買収・合併など、大規模な業界再編が進展している。さらに、健康食品、エステ分野、フィットネス、高齢者医療に至るまで、消費者のニーズの多様化に合わせて医療関連ビジネスが急成長している。
その一方で、多くの医療機関が赤字体質に悩み、病院を中心とした医療機関の経営に対する関心が高まっており、医療経営分野における経営リーダーが待たれている。また、経営の分かる医療事務職の拡充も推進されている。
そこで、本学の医療ビジネス薬科学科では、社会のニーズを踏まえ、医療関連産業および医療機関を支える「幅広いクスリの知識+ビジネスマインド」を併せ持つ人材を育成している。また、「ビジネス薬学」「情報薬学」「スポーツ薬学」の3コースを設置し、より専門性の高い人材の育成を目指す。
資格
〈薬学科〉
●卒業で取得できる受験資格
薬剤師国家試験受験資格、甲種危険物取扱者試験受験資格、NR・サプリメントアドバイザー受験資格、登録販売者受験資格
〈医療ビジネス薬科学科〉
●取得可能な資格
診療情報管理士、登録販売者、医療秘書、医療事務管理士、調剤事務管理士、ホスピタルコンシェルジュ 等
〈2学科共通〉
●卒業して得られる資格
食品衛生管理者無試験資格取得、放射線取扱者任用資格、毒物劇物取扱責任者資格
就職
●就職実績(主な就職・進学先)
ウエルシア薬局、スギ薬局、ココカラファイン、くすりの福太郎、セキ薬局、ケイポートドラッグマート、富士薬品、薬王堂、薬日本堂、ユニバーサルドラッグ、アインファーマシーズ、日本調剤、稲垣薬局、クオール、薬樹、中川調剤、龍生堂薬局、アイセイ薬局、パルオネスト、ウィーズ、キリン堂、イオンリテール、ツルハ、クリエイトエスデー、板橋中央総合病院グループ(IMS)、戸田中央医科グループ(TMG)、裾野赤十字病院、南多摩病院、亀田総合病院、牛久愛和総合病院、国分寺病院、行田総合病院、春日部中央総合病院、上尾中央総合病院、春日部厚生病院、埼玉西協同病院、埼玉医科大学国際医療センター、蓮田病院 など

日本薬科大学の基本情報

問い合わせ先

入試事務局

〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281

TEL 048-721-1155

TEL 0120-71-2293 (フリーダイヤル)

FAX 048-721-6718

交通案内
【さいたまキャンパス】
・JR「大宮」駅から「ニューシャトル(埼玉新都市交通)」で「志久」駅(約18分)から徒歩約5分。
・JR「上尾」・「蓮田」駅よりバスで約15分「日本薬科大学前」下車。

【お茶の水キャンパス】
・JR「御茶ノ水」駅から徒歩10分。
・東京メトロ「湯島」駅から徒歩2分。
・JR「御徒町」駅から徒歩10分。
学部一覧
  • ●薬学部
  • キャンパス別MAP一覧

    日本薬科大学の資料を請求する