1. エイビ進学ナビTOP
  2. >【関東】地方の大学
  3. >【茨城県】の大学
  4. >筑波大学

【筑波大学】の基本情報・地図、学部・学科情報、【筑波大学】のAO入試情報・推薦入試を表示しております。

筑波大学の特色

筑波大学 筑波大学
特色

●学群・学類組織
 筑波大学では、体育や芸術も含む幅広い分野の学問を学ぶことができる。学部段階の学生は、専門領域を中心として学問分野を総合した「学群・学類」に所属するが、教員は専門分野によって分けられる「系・学域」という組織に所属しており、学生は様々な分野の教員から学ぶことができる。
●教育の質保証
 筑波大学は学士課程の教育目標とその達成方法・改善方策を明らかにした宣言「筑波スタンダード」を明らかにし、それを基盤として全学的取組として「筑波スタンダードに基づく教養教育の再構築」を立案、実施している。全学共通科目は、初年次学生が新しい学習環境に適応して自立的にキャリア形成を始めることを助ける科目や、広い視野から学問のあり方や人間の生き方を考えるとともに自分の専攻する分野とは異なる学問分野を経験して生涯学習の第一歩を踏み出すことを目的とする科目を豊富に取り揃えた「総合科目」をはじめ、「国語」、「外国語」、「情報処理」、「体育」、「芸術」の科目、学長他による特別講義、産業界・官界のトップリーダーによるリレー講義、上級外国語が開設されている。さらに特設自由科目として、ドイツ語、中国語、ロシア語を現地の大学で学ぶ科目、総合科目の発展科目、「つくばロボットコンテスト」、「青木彰記念・ジャーナリズムとメディアの現在」などの特徴的な科目も開講している。
●国際交流
 国際的な学術交流によって学術研究水準の向上と国際的視野を持つ人材の養成を目指して、68ヵ国・地域及び国際連合大学高等研究所と、大学間交流140協定、部局間交流200協定を締結し、学生や教員の海外派遣、単位互換、外国人教師の受け入れなどを行っている。また、北アフリカ・地中海地域、中央アジア地域、東南アジア地域、中国、欧州地域に海外拠点を置き研究・交流活動を行っている。筑波大学独自の交換留学支援奨学金「つくばスカラシップ」もある。
●学生生活支援
 学生生活を支援する教員組織として、学生20人あたり1人のクラス担任教員がおり、学類・専門学群毎に学生委員会、全学組織の学生生活支援室が設置されている。学生組織と教員組織が密接に関わりあい、学生生活における様々な問題に対処し解決していく。また、全学レベルの学生の意見・要求は、懇談会等を通じて学長・副学長に伝えられる。
 学生宿舎は、約4,000人分あり、遠方の新入生は1年間優先的に入居可能(2年生からは抽選となる)。アクセシビリティ部門を設置し障害のある学生を積極的に支援している。また、さまざまな悩みごとや相談に対応する窓口として総合相談窓口と学生相談室を設置している。


筑波大学の基本情報

問い合わせ先

アドミッションセンター

〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1

TEL 029-853-7385

FAX 029-853-7392

交通案内
筑波キャンパス
・つくばエクスプレスで秋葉原から最速45分で「つくば」駅。つくばセンターから筑波大学循環バス、または筑波大学中央行きバスを利用(10~15分)。
・JR常磐線「土浦」駅西口から筑波大学中央行きバス。東京駅八重洲南口から筑波大学行き高速バスもある。なお、筑波キャンパス春日地区へは「つくば」駅から徒歩10分。
学部一覧
  • ●人文・文化学群
  • ●社会・国際学群
  • ●人間学群
  • ●生命環境学群
  • ●理工学群
  • ●情報学群
  • ●医学群
  • ●体育専門学群
  • ●芸術専門学群
  • キャンパス別MAP一覧