1. エイビ進学ナビTOP
  2. >【関東】地方の大学
  3. >【埼玉県】の大学
  4. >獨協大学

【獨協大学】の基本情報・地図、学部・学科情報、【獨協大学】のAO入試情報・推薦入試を表示しております。

獨協大学

送料・資料とも無料!

獨協大学の特色

獨協大学 獨協大学
特色
●外国語教育
専攻分野を学びながら同時に英語が身につく。これが獨協スタイル。全学科で英語の授業はTOEIC(R)テストのスコアをもとにしたレベル別少人数授業を実施。英語を含めて全学科で世界の15言語が学べる。発話トレーニングブースやCAL教室など最新の外国語学習施設を完備している。
●オールインキャンパス
全学生が4年間1つのキャンパスで学ぶため、他学科の授業科目を履修し、幅広い知識を習得。また、クラブ・サークル活動を通じて学科・学年を超えた交流が可能。
留学
獨協大学は留学を推進。学術交流協定校は15ヵ国44大学で、毎年多くの学生が留学している。奨学金、研修費や授業料減免など費用面のサポートも充実。留学先での修得単位を卒業要件単位に認定できる。国際交流センターの各言語圏スタッフが、留学相談、情報の提供をはじめ学生のさまざまなニーズに応えている。
施設
キャンパスは最寄り駅から徒歩5分。最高の立地に研究施設はもちろん、書店、カフェ、コンビニなど学生の利便性を考慮した充実の施設をそろえている。
●ICZ(International
 Communication Zone)
ドイツ語、英語、フランス語などの言語ルームを完備。海外のTV放送や、外国語関連の書籍やDVD等が閲覧でき、学部・学年を超え、学生も留学生も気楽に交流できる場である。
学部・学科紹介
●外国語学部
ドイツ語学科/全国最大規模。本気でドイツ語を学びたい学生のやる気に応える。
英語学科/英語をツールとして使いこなし、国際舞台で活躍する人材を育成。
フランス語学科/国内最大の教員数。フランス語だけでなく、フランスの文化・芸術・歴史・文学を探究。
交流文化学科/交流する「文化」と「社会」を多角的な視点から探究する。英語+1言語の習得とTOEIC(R)800点以上の取得をめざす。
●国際教養学部
言語文化学科/スペイン語・中国語・韓国語から1つを選択し、英語とあわせて2言語を習得する。さらに8つの研究科目群で幅広い教養を身につける。
●経済学部
経済学科/経済理論・総合政策・国際経済の3コース制で専門性を養い、自己表現に必要な英語力を鍛える。
経営学科/マネジメント・ビジネス・会計・情報の4つの専門コースで“使える経営学”を学び、ビジネスで使える英語力を養う。
国際環境経済学科/英語力を磨きながら、環境経済・国際政策の2コース制で持続可能な社会を考える。
●法学部
法律学科/問題発見・解決能力を養い、法学と語学のスペシャリストとして社会で活躍できる人材を育成。
国際関係法学科/世界と渡り合える英語力と、法学・政治学の視点から、国際問題を解決できる力を身につける。
総合政策学科/「環境・福祉・人権」というコンセプトのもと、独創的な切り口から地域を活性化できる人材を育成する。
入試制度
【2017年度実績】
〈一般入試〉
★インターネット出願の場合、センター利用入試で検定料割引を適用。2志願まで一律17,000円となる(3志願目以降は1志願につき8,500円)。
★B方式は全学部統一入試を実施。複数学科を5志願まで同時出願可能。2志願目以降は検定料を割引(35,000円→
20,000円)。
(1)A・B・C方式
A方式(2/1)、B方式(2/2)は、全国15会場で、C方式(2/25)は、関東6会場で受験できる。
(2)センター利用入試前期・中期・後期は個別試験なし。複数学科併願可能。
〈推薦入試、その他〉
指定校推薦入試、公募制推薦入試(各学科の指定する語学・情報処理・簿記検定取得者等/既卒可)、課外活動推薦入試、特別入試(外国人学生・帰国生徒)、卒業生子女入試。
※2018年度入試については、入試要項で確認のこと。
初年度納入金
【2018年度】(全学部共通)
1,352,800円
奨学金制度
給付総額・受給総数は全国の私立大学でも上位にランクイン。学部奨学金は給付(返還不要)の奨学金で、新入生の出願者のうち、5人に2人が受給。
【2016年度実績】328名
資格
●国家試験などの対策講座
国家試験や資格取得などの各種講座を用意。法律職、公認会計士、情報処理、FP技能検定、簿記検定、秘書技能検定、公務員試験対策講座等を開設。
●各種外国語講座
TOEIC(R)・TOEFL(R)テスト、Test
DaF準備(ドイツ語)、独検、仏検(準1・2級)、エアライン・ツーリズム英語、ホスピタリティ英語 ほか
●取得できる資格
高等学校教諭I種、中学校教諭I種、司書、司書教諭
就職
92%(2016年3月卒業生アンケート)の学生が就職内定先に満足している。1年次から職業意識を育む授業、個性を伸ばす講座、「就職力」を強化する実践的な講座を多数用意。学生の利用しやすい環境で、キャリアアドバイザーが、学生個々人に合わせたきめ細かなカウンセリングを実施している。
●インターンシップ
企業や地方公共団体で「職業体験」をするインターンシップが充実。2・3年次対象の授業では単位を認定。
●講座・サポート
自己分析、エアライン、教員採用試験、グループディスカッション練習、面接各種、履歴書添削、就活のための新聞の読み方など実践的な講座を多数開講。
●卒業生ネットワーク
学内で開催される「業界研究セミナー」「模擬面接会」や「学内OB・OG訪問」は、卒業生による就職支援活動。多くの卒業生が積極的にバックアップ。
●主な就職先
全日本空輸、日本航空、富士急行、東日本旅客鉄道、鈴与、東京地下鉄、三菱東京UFJ銀行、日本銀行、群馬銀行、星野リゾート、帝国ホテル、日立製作所、カシオ計算機、伊藤園、タニタ、帝国データバンク、成城石井、トラスコ中山、教員、警察官、消防局、公務員 ほか

獨協大学の基本情報

問い合わせ先

入試課

〒340-8585 埼玉県草加市学園町1-1

TEL 048-946-1900 (直)

FAX 048-943-1320

交通案内
東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通・東武スカイツリーライン「獨協大学大学前<草加松原>」駅西口、下車徒歩5分。
学部一覧
  • ●外国語学部
  • ●法学部
  • ●経済学部
  • ●国際教養学部
  • 獨協大学の資料を請求する