1. エイビ進学ナビTOP
  2. >【関東】地方の大学
  3. >【東京都】の大学
  4. >青山学院大学

【青山学院大学】の基本情報・地図、学部・学科情報、【青山学院大学】のAO入試情報・推薦入試を表示しております。

青山学院大学

200円(後納)

青山学院大学の特色

青山学院大学 青山学院大学
特色
●「英語の青山」学部独自のグローバルカリキュラム
文学部英米文学科では、2017年度から専門科目の大半を英語で学べる「Program for Extensive Studies in English(PESE)」を導入。専門性・実務性をより一層究める「通訳・翻訳プログラム(Interpreting and Translation Program)」も開始し、スペシャリストの育成を図っていく。
国際政治経済学部は、海外留学のチャンスを広げ、学んだことを自らのアドバンテージにすることを目的に、卒業要件単位の半数以上を英語による専門科目などで修得できる「Global Studies Program(GSP)」を2015 年度から実施している。
理工学部では学会での発表や議論、論文の読み書きなど専門分野で国際的に活躍できる科学者・技術者を育成する、6 学科共通の習熟度別英語カリキュラムを導入。専門科目の英語による授業のほか、海外留学を目指す「理工学国際プログラム」では、日本の基幹産業の海外展開に貢献できる能力を育成する。
地球社会共生学部では、アジア諸国との「共生」をキーワードに、社会科学系のグローバル人材を育てる。学生全員に東南アジアの大学への半期留学を必須とするなど、グローバル化の先端をいくカリキュラムを組んでいる。
●全学共通教育システム
「青山スタンダード」
青学生としての教養と技能を身につけるために、全学生が共通で学ぶ本学独自の全学共通教育システム。学びへの導入を容易にする3科目と、幅広い視野と教養・技能を身につける「コア科目」、その応用・発展である「テーマ別科目」で構成。
それぞれの専門を学ぶ上での基礎力と社会で必要とされる力を身につける。
初年度納入金
〈2017年度(参考)〉
文学部英米文学科/
130万5200円
文学部フランス文学科/
130万6500円
文学部日本文学科/
130万6000円
文学部史学科/
130万7000円
文学部比較芸術学科/
130万7000円
教育人間科学部教育学科/
130万1000円
教育人間科学部心理学科/
132万7000円
経済学部/
131万2000円
法学部/
131万7000円
経営学部/
131万8000円
国際政治経済学部/
134万8000円
総合文化政策学部/
132万8000円
理工学部/
180万1000円
社会情報学部/
156万円
地球社会共生学部/
159万円
奨学金制度
「青山学院大学経済支援給付奨学金(年間学費相当額限度)」「青山学院スカラーシップ(冠奨学金)」「青山学院万代奨学金(貸与(無利子)・月額6万1000円)」「入学前予約型給付奨学金『地の塩、世の光奨学金』(年額50万円・原則4年間の継続支給)」などの大学独自の奨学金に加え、学業成績優秀者を表彰する制度も設けている。また、日本学生支援機構奨学金や地方公共団体、民間育英団体の奨学金制度も利用できる。
進路・就職
学生一人ひとりに親身に対応する個別相談や独自の支援プログラムで高い進路決定実績をあげている。2015年度卒業生の実就職率(就職者数÷〈卒業者数-進学者数〉×100)は、90.4%と高水準である。就職活動支援オリジナルWebサイト「Web Ash」で、学生は進路・就職の情報を自宅のパソコンでも入手可能。
●就職支援プログラム
それぞれの時期や学年に合わせて、年間400回以上の就職支援プログラムを開催。1・2年次には各自の適職を考えるオリエンテーション、ガイダンス、2・3年次には公務員試験対策や業界研究セミナーなどの講座、3・4年次の本格的な就職活動時期には合同企業説明会などを実施。学内企業説明会には、年間約1200社が来校。また、一般企業への就職だけでなく、公務員・教員をめざす学生のサポートにも力を入れ、公務員講座や試験対策セミナー、合格者報告会など、様々なプログラムを実施している。さらに、卒業生33万人による青山学院校友会が、業界別説明会や模擬面接などでバックアップする。
国際交流
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、中国、韓国など世界26カ国(地域)92校に留学協定校がある(2016年10月時点)。青山学院大学に籍を置き、休学することなく海外の大学で学べる協定校留学(派遣交換留学)や春期・夏期休暇を利用して行う海外語学・文化研修、学部によっては独自の短期語学研修、短期海外研修、海外ビジネスインターンシップなどの制度がある。意欲的な学生が一人でも多く留学できるように、留学相談や交換留学生派遣などの情報を揃える「国際交流センター」を設置。またキャンパス内に2008年から設置されている「青山学院チャットルーム」では、本学で学ぶ外国人留学生と英語・中国語・韓国語などで“会話”を楽しみつつ、語学力向上と、キャンパス内にいながらの国際交流が図れる。

青山学院大学の基本情報

問い合わせ先

入学広報部

〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

TEL 03-3409-0135


相模原キャンパス
〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1
交通案内
青山キャンパス
JR線・東急線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線ほか「渋谷」駅より徒歩10分。
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅より徒歩5分。

相模原キャンパス
JR横浜線「淵野辺」駅より徒歩7分。
学部一覧
  • ●文学部
  • ●教育人間科学部
  • ●経済学部
  • ●法学部
  • ●経営学部
  • ●国際政治経済学部
  • ●総合文化政策学部
  • ●理工学部
  • ●社会情報学部
  • ●地球社会共生学部
  • キャンパス別MAP一覧

    青山学院大学の資料を請求する